プレミアムセレクションボックス

プレミアムセレクションボックス 「世界の優秀なショコラティエ100」に選ばれたショコラティエの新作ショコラ。

Premium Selection Box
プレミアムセレクションボックス

「ハレとケ」をテーマにした、最新クリエーション。

古来より日本には「日々の生活(ケ)」と「特別な舞台(ハレ)」を区別する、 「ハレとケ」という伝統的な世界観があります。 私たちトーキョーチョコレートは「ケ」の大切さと、明日またやってくると思っていた日常の存在ゆえに愉しめた「ハレ」の有り難さを再認識し、今期の新たなクリエーションのテーマを「ハレとケ」と定めました。

税込¥1,728

―昨日と同じ今日、今日と違う明日—

2020 年、これまで私たちが当たり前と思っていた日常生活は一変してしまいました。
文化を愛し、愉しむ日常は奇跡の上に成り立っていたのかもしれません。

希望に満ちた未来を目指し、「昨日と同じ今日を守り、
今日と違う明日を創る」という想いを胸に、
日本古来の「ハレとケ」の世界観をチョコレートで表現します。

10月25日(日)23:59までにご注文の場合、
10月28日(水)頃発送予定

2020年11月10日(火)の賞味期限のものが届きます。

11月1日(日)23:59 までにご注文の場合:11月5日(木)頃発送予定

※上記は発送予定日であり、 お届け日ではございませんのでご注意ください。

ご注文前に必ずお読み下さい。注意事項はこちら

ご購入はこちら

No.1 飛騨山椒

「日常」を、ハレとケ どちらの食事も彩る山椒で表現。

日本で縄文時代から使われている香辛料、山椒。
今回は岐阜県産の飛騨山椒から、爽やかな柑橘系の香りが特徴の未完熟の青山椒と、
痺れと辛さが強い完熟の赤山椒の2種類を使用。
若く青々しい風味と熟れた豊かな風味をバランス良く合わせました。
飛騨山椒の風味を引き立てるため、尖りのない塩味の藻塩とともに
コロンビア産カカオマス使用のチョコレートと合わせ、
シンプルなビターガナッシュに仕立てました。
トップの長方形のプレートは安定を表しています。

No.2 杏とみりん

日常生活にメリハリを与えるハレの行事「祭り」を表現した一粒。

縁日でお馴染みのあんず飴をイメージしたパート・ド・フリュイには
長野県産の干し杏を使用。
果肉感を残した杏のパート・ド・フリュイを三河本みりんでコクを加えた
コスタリカ産カカオマス使用のミルクガナッシュに重ねました。
ペルー産カカオマス使用のビターチョコレートでコーティングし、
杏のフルーティーさを引き締めています。
日本の夏祭りの象徴的風景である、華やかに夜空を照らす花火をあしらいました。

※この製品は、はちみつを使用しています。

の製品は、お酒を使用しています。

No.3 桜香る抹茶

満開の桜の下での茶会をイメージした「ハレ」の日のショコラ。

抹茶の茶椀にひとひらの桜の花びらが舞い降りたさまを表現しました。
三層構造で、一番下はドミニカ産カカオバター使用の
ホワイトチョコレートを使ったほどよい苦みの宇治抹茶ガナッシュ、
その上にベトナム産カカオバター使用のホワイトチョコレートに
少し薄めの宇治抹茶を合わせたガナッシュを重ね、
茶筅で抹茶を点てたときのまろやかな抹茶の泡を表現しました。
一番上に桜の香りを加えたエクアドル産カカオマス使用のビターガナッシュをのせ、
全体をビターチョコレートで包み、お茶の茶碗にみたてています。

の製品は、お酒を使用しています。

No.4 柚子のプラリネ

柚子が香る二層仕立てのプラリネです。

上層はシチリア産ヘーゼルナッツのプラリネ。
コスタリカ産カカオマス使用のミルクチョコレートを使い高知産柚子を合わせました。
下層はスペイン産アーモンドのプラリネ。
ガーナ産カカオマス使用のビターチョコレートを選び、
石垣島の香辛料ピパーツをきかせて個性豊かに仕上げました。
二種のナッツはいずれも和三盆糖と本みりんでキャラメリゼして和風の味わいにし、
そこに柚子を上品に香らせて、新しい「和のプラリネ」を作りました。
金の円は、「ハレ」の源である日輪、その恵みである柚子の色と形、
そして素晴らしい日々が永遠に続いてほしいという想いを表現しています。

の製品は、お酒を使用しています。

「トーキョーチョコレート」は、
2009年10月「サロン・デュ・ショコラ パリ」にて誕生しました。
国際的に開かれ、最先端なモードを常に世界へ発信しながらも、
古くから築かれた町人文化も共存している都市「東京」をコンセプトにしたブランドです。

伝統と新しさ、変わりゆくものと変わらないもの、いくつもの顔を持つ街
「トーキョー」の不思議な魅力を、チョコレートを通じて発信しています。

2019年サロン・デュ・ショコラ パリにて、C.C.C.(仏チョコレート愛好会)より
「世界の優秀なショコラティエ100」に選ばれました。